So-net無料ブログ作成
myoko.jpg  ←~生命地域~妙高高原♪
つばめさん♪ ブログトップ

つばめさん日記 2011⑤ばいばい、つばめちゃん♪ [つばめさん♪]

2011 つばめちゃん2羽.jpg
今年2度目の産卵で生まれた2羽のつばめっこです。2羽という少産は・・・珍しいことなんです。
一昨日、無事に巣立っていきました(^.^)。嬉しいような、さみしいような・・・。またいつでも、「チュチュンチュチュン」って、うちの庭に遊びに来てね、つばめちゃん♪いつでも、待っています。


2011-08-09 21:08  nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

つばめさん日記 2011④ だんだん数が減ってきて・・・♪ [つばめさん♪]

まずはじめにこの写真をどうぞ♪
つばめっこ2011.jpg
巣立ちから1週間たった今でも、我が家に帰ってきて寝るつばめっこたち。
こんなことは初めてです!!!よほどに、私んちが好きなのかしら?可愛いし嬉しいけれど、心配にもなります。
まあ、南の国へ旅立つまでまだまだ日があるから、飛び方を学び、えさを自分でとれるようになり、外敵から身を守れるようになるまでは、我が家を拠点にしてもらったほうがいいのかもね。これって、親鳥の指示だとしたら、今年の親鳥は、すばらしく賢いなあ。よくわかっている。カラスなどに狙われるより、人間のほうが安全だと思っているのかもね。でも一応、慣れてきてもね、あたしが入って行くと、「ピピィ、ピピィ!」と鳴いて、みんなを逃がすことを忘れないんですよ。それでいいんだよ、野生なんだもんね。そして、物陰にしゃがんでそっと見学しようとするわたしを目ざとく見つけて、「ピピ、ピピ、ピピ」と頭の近くを飛び回ります。出て行ってくれと言わんばかりに。何にもしやせんよ^^ただ座ってるだけ~なんて言い訳は、真剣なつばめさんには、通用しないので、ちゃんと立ち去りますよ、ハイ。

そして、上記の子たちを育て終えた親鳥2羽はですね、また、もくもくと・・・。
別の柱に土&わらをつけ始めました~!2回目の巣作りスタートです!
なんで、同じ巣を使わないの~?(゜o゜)予想するに、やっぱ新居がいいのかしら。偉いなぁ!つばめたち!(^^ゞガンバレホーイ!あとはまた、応援するだけじゃな♪[グッド(上向き矢印)]
6月20日 釘の上と電気の傘に、8羽が寝ている。
6月21日 釘の上と電気の傘に、7羽が寝ている。
6月22日 釘の上と電気の傘に、5羽が寝ている。
6月23日 釘の上に2羽のつばめが寝ている。巣は半分までできた。   

だんだんうちで寝る子の数が減ってきて、今日になって子供たちは全員帰ってこなくなりました。夕方頃までは、うちの庭を飛び回ったり、電線の上にいる子がいたりしたので、今日も家に帰ってくるのかなぁと思っていたけれど、違いましたね。別のねぐらを見つけたんだと思います。巣立ってからが、長かったな~^^。数えてみたら10日間も。これからも、元気に無事に生きていってほしいです。     


2011-06-23 23:15  nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

つばめさん日記 2011 ③巣立ち♪ [つばめさん♪]

①雛の誕生まで♪
②つばめっこが盛りだくさん♪

6月13日 朝、つばめの雛が、6羽巣立ちました~[わーい(嬉しい顔)]
2階の窓の外で、休んでいるつばめちゃん達。↓
飛び立った雛.jpg
その後なんと・・・全6羽帰ってきて、夜は巣で寝ています。親も、柱の裏の釘の上にいます♪みんな後ろ向き・・・^0^
巣立ちの夜、帰ってきた雛達.jpg
6月14日 みんなで物干し竿の上。雛も親鳥も大きさは一緒ですね♪
つばめ全員集合.jpg
このこは誰?謎の9羽目ちゃん。うちの子か、はたまた、次の産卵でこの巣を狙うべつのつばめか?
謎の9羽目.jpg

今晩は、なぜだか、うちに9羽のつばめちゃんが寝ています^^?なぜ数が増えたの~っ???


2011-06-13 21:01  nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

つばめさん日記 2011②つばめっこが盛りだくさん♪ [つばめさん♪]

hiyoko.gifつばめさん日記 2011①雛の誕生まで♪はこちらです

5月24日に生まれたつばめの赤ちゃんの成長の記録です[わーい(嬉しい顔)]
随時更新していきますヨ♪

5月25日 巣の中から、ちゅんちゅんと声がする。
5月26日 昨日と変わらず。
5月27日 巣のふちにいる奥さんが「何か御用ですか?」と、こちらを見る(気がする)
5月28日 親がせっせと餌を運ぶ
5月29日 親がせっせと餌を運ぶ。夕方になると近くの電線で休む。
5月30日 巣から5羽の雛が顔を出すのが見える。
今日くらいから、巣の下に落ちるフンの量が増えてきました。順調に雛が育っているようです。
夕方、親鳥がいない時、暗い納屋の中で明かりをそっとつけたら・・・
「ぢゅんぢゅんぢゅんっ」
灰色のちいさな雛たちが顔を出してくれました。首を思い切り伸ばし顔じゅうを口にして、えさをもらうのを待っているんですね。可愛いです。ですが、あまり、びっくりさせてもいけません。そっと電気を消して、立ち去りました。
5月31日 可愛い子供たちのため、親鳥は今日もせっせと食べものを運びます♪[目][黒ハート]
つばめの奥さん.jpg
6月 1日 雛は親鳥が来ると一斉に口を開ける。人が来るとふせる。1羽真ん中で顔を出している子がいる。
6月 2日 雛は6匹いるようだ。くちばしを鳴らしたり、羽ばたきの練習をしている子がいる。←(まだ早すぎじゃ[あせあせ(飛び散る汗)]
今回のつばめさん夫婦は、子育てが上手だ。雛たちはまんべんなく大きくなっている。雛に食事を与える前に、ちゃんと確認しているのがわかる。雛は羽毛が灰色でふわふわしている。
雛&親鳥.jpg
6月 3日~6日
       日増しに大きくなるつばめっこたち。
今日、私が少し離れたところからしゃがんで、つばめっ子達を見ていたら、親が飛んできて私のすぐそばをかすめて行き、「ピピィ、ピピィ!」と鳴いた。その後も何度もやってきて鳴いた。私が位置を変えると、すぐは気付かなかったが、やがて気がついて、また飛びまわる。そのうち、なぜか、よそのつばめまで入ってきて、つばめ大3羽が巣の周りを飛びまわることに。なんなんだ?一大事ってことで応援のつばめを呼んだのか?私のせいでこうなったのか・・・?(>_<)そう思い、立ち去った。やはり、野生だね、つばめは。用心深い。私を威嚇するだなんてね。いいんだよそれで・・・(;_;)勇敢だよ、邪魔してごめんよ。
6月 7日~12日
       巣から溢れんばかりの雛たち。親鳥は夕方になると電線で一休みするのが日課。
[ぴかぴか(新しい)]つばめっこたち.jpg
アップも♪サービスカットです^^
つばめっこたち拡大.jpg  

     


2011-06-13 21:01  nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

つばめさん日記 2011①雛の誕生まで♪ [つばめさん♪]

 今年、うちに来ているつばめさんご夫婦は、2羽を見分けやすいんです。というのも、1羽のつばめさんには、黒い羽に、白い羽毛が混じっているからなんですよ。
 以下は、つばめさん日記です[わーい(嬉しい顔)]

4月19日 つばめは、朝から出かけた様子。夜は戻ってきて、釘の上で2羽休む。
4月20日 つばめは、パイプの上で2羽休んでいる。下にフンが落ちるため新聞紙を敷いた。
4月21日 柱の反対側に、土をつけている。新聞紙を広範囲に敷き直す。出たり入ったり。夜は2羽戻ってきて休む。
4月23日 柱に少しずつ巣を作り始める。夜はいつもの釘の上で休む。
4月24日 巣の下側部分を作成中。
4月25日 巣の下側部分がかなりできてきた。夜は2羽ともいつもの釘の上で休む。
4月26日 巣はちょっと傾いているが、半分くらいできた。夜は施工中の巣の上で2羽寄り添って休む。
4月27日 朝、2階の窓の外でつばめの声がする。戸を広く開けて作業をし易くすることに。一日出たり入ったりして、わらと土を運び、巣作り。最後は、巣のふちの仕上げ。
4月28日 巣が完成。乾かす。2羽とも昼間はいなかったが、夜戻ってきて巣で休む。
4月29日 朝から1羽が巣に座っている。まだ巣は湿っている感じ。

 この日の夕方、屋内へ続く階段を上る母の後を、つばめがついてくるという事件が発生!そのまま家の中へ入って飛び回り、そこらへ止まっては飛びを繰り返したため、逃がすのに一苦労したとか。最終的に2階の奥の部屋の明かりとりの窓から外へ出て行ったらしいです。家の者は、網を持って、追いかけまわすことになり、「そんなことしたくなかったが、外へ逃がすためにはやむを得なかった」と言っていました。あたしも、その場にいたかったなぁ(;_;)・・・そういえば昔、深夜、換気扇から家の中にこうもりが入ってきて、同じような騒動があったっけな。
 もしかして怖くなって、つばめはもう戻って来ないんじゃ・・・という心配をよそに、夜はちゃぁんと巣に戻ってきていました。 
つばめも、たぶん気になっていたんだと思うんですよ。毎回、人間がやって来る向こう側は、どうなってるんだ?どこと繋がっているんだろう?って。実際に行ってみようだなんて、なんと冒険心にあふれた(むこうみずな)つばめさんでしょうか。まっ、あたしは、好きですよ、そういう姿勢は。

4月30日 夜は釘の上で休む。巣はいまだ乾燥中。出来上がった巣は、わらを交差させて頑丈そうな作り。深めのどんぶり型で、ふちは太めに出来上がりました。一丁上がり!

5月 1日 巣に1羽が座っていることが多い。
5月 2日 巣に1羽が座っていることが多い。
5月 3日 巣に1羽が座っていることが多い。もう1羽は、空を飛んだり、パイプの上にいたりする。
5月 4日 日中、パイプの上で2羽が並び、巣を見守っている。下がその様子。
つばめちゃん、パイプの上.jpg
 今日は、久しぶりのお休みだったので、←(わたしネ)朝から、掃除洗濯、衣替えなどなどで忙しかったです。つばめさん達も、GWでお休み中なのかしら。皆さん、行楽シーズン満喫してくださいね~。あたしゃ、今がかきいれ時の仕事やってますのにゃ。
つばめさん、2階の手すりにも遊びに来たよ[わーい(嬉しい顔)]
つばめちゃん、2階手すりの上.jpg
黒くて顔が見えないね。りりしい姿が素敵でしょ[ぴかぴか(新しい)]
5月 5日 1羽は巣に座っている。もう1羽は、暗くなる前に帰ってきて釘の上で寝る。
5月 6日 1羽は巣に座っている。もう1羽は、暗くなる前に帰ってきて釘の上で寝る。
5月 7日 昼間巣にいないこともある。まだ卵は産んでいないようだ。
5月 8日~23日  つばめの奥さんが巣でずっと座っている。旦那は、夕方帰ってきて釘の上で寝る。

大体同じような生活スタイルで暮らしているつばめ夫婦。
つばめの奥さんが、一生懸命たまごを温めているようなので、私達人間は、ほとんど近寄らないようにしています。

5月24日 卵の殻が下に落ちている。雛が誕生[わーい(嬉しい顔)]したようだ。親鳥2羽は巣と外を往復している。

巣作りに10日、抱卵に15日くらいかかった計算。
これからがまた、忙しくなるんだよね。がんばってね!旦那さん、奥さん[黒ハート](つばめのね)

つばめさん日記 2011②へ続きます


2011-05-24 18:08  nice!(11)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2011年 つばめさんが来たヨ♪ [つばめさん♪]

どこに巣を作ろうかなぁ?
つばめちゃん2011.jpg

今夜はここで寝よう。
つばめさん2011-1.jpg

写真の窓の下に、納屋があります。つばめ達は、毎年そこで巣作りをします。
よーし、明日の朝は、早起きして納屋の戸を開けるよ~!
今は23時で雨が降っていますが、明日は晴れるといいね、つばめちゃん!


2011-04-18 23:12  nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

つばめ♪2010 夏のこ 旅立ち日記♪ [つばめさん♪]

8981251.gif8979735.gif
8月8日
早朝、巣の中に、巣立ちの遅れたつばめの雛1羽親が1羽、まだ寄り添っていたよ。
午前中のうちには、つばめのこ♪は、再度がんばって、外へ出てきたものの、またもや、地面に座り込んでしまった。
そこへ うちの母が来て、
「おまえどうしたんだ~?またそんなとこで?」
と言って、おせっかいながらまた、巣に戻してやろうと手を伸ばしたんだって。
そしたら、つばめは、ちょんちょんと飛びあがって!数メートル行ったところで・・・近くから、他のつばめ達が飛んできて、そのこの上を旋回し始め・・・それから、一緒に飛んで行ったそうな。
母が、
他のつばめが、ちゃんと心配して見てたんだね
って、興奮してた。
年々、ちょっとづつ、私達を怖がらなくなるつばめ達・・・。
つばめ達には、来年もまた、うちで 安心して子育てをしてほしい ・・・なんて思うのは、ただの人間のエゴかなぁ。
まあほんと、つばめにとってはいい環境だと思うんだよね。雨、風、嵐をばっちり防げるもの。物置にへび避けを撒いたり、つばめのフンを片づけたり、戸の隙間を調節したりしながら、私達、観察させてもらえるしね。
家の近くの電線には、今も、おちび達♪がたくさん止まっている。
「あ、あれうちのこじゃない?」
なんて、つばめを見ると、すぐ思えるのが楽しい♪
9764632.gif9764632.gif9764632.gif9764632.gif9764632.gif9720309.gif

8月7日
早朝、まるまるとした元気な雛♪が4羽、巣立って行ったよ小さい雛♪が1羽だけ残っちゃった。残された雛は、羽毛もまだふわふわしてるうちから人一倍首をのばしてえさをもらおうとがんばっていたこ♪なんだけど、他のこ♪より遅く孵ったんだろうか、発育が遅かった
「巣に1羽だけじゃさびしくないかなぁ」
ところが、そう思っていたのも束の間、その日の日中。私はいなかったんだけど、1羽のつばめが、芝生の上に立往生していたというの。飛んでいくでも歩くでもなしで、そのままにしていたら、カラスやへびに襲われてしまう。そう思ったうちの母は、そのこを、巣に戻してやったんだって。
そしたらその夜、なんと、つばめの親がちゃんと巣にきていた。巣の縁ではなくて、雛と同じ方向を向いてぴったりと羽根をくっつけて寄り添っていたの。子供をケアしてあげてるんだなぁってことが、ひしひしと伝わってきたよ。「人間も見習わなきゃね」とうちの母が感激していたよ。

7月22日
まだ、羽毛も生えそろわないつばめの赤ちゃん指人形くらいの大きさですが、元気いっぱいです。
親鳥も、面倒をよーく見てる。雛たちは、顔じゅう口みたいにして、えさを欲しがってる。可愛いです♪
7月20日
小指ほどの大きさのっ小さなつばめっ子ちゃま♪が、巣から顔を出して鳴いているのを発見しました!鳴き声は、そうですねぇ、ガラスのコップを磨いた時にでる、「キュッ」という音に似ています。
3~4日前から、つばめの仲間たちが、うちの庭を群れになって旋回していたので、お誕生おめでとうを言いに来てたのかなぁと推測!
これが、案外、本当にそうなのかもですよ!鳥たちの知能仲間意識は、人間の比ではありません(←これも推測!)
あ~、無事に生まれてくれてよかったです。

7月14日
も巣にいるつばめさん♪たまには、交代してるのかしら?
「頑張っているね」なんて、下から話しかけても驚いて逃げることもないし、だからといって、知らないふりするってわけでもないんだ。
「信頼されてるのかなぁ」←私
母は強しだわ」←うちの母
卵を守っているんだね!
今思えば、巣の中の羽根は、クッションの代わりだったのかも。
[ー(長音記号1)][新月][ー(長音記号1)]

7月2日
巣の中に、羽根が置かれたよ!前の産卵の時も、同じことをしてたから、これは何か意味があるナ♪
羽根があると、巣に誰もいない時でもいるみたいに見えるから「巣使ってますよ~」の意味?
もしくは、「卵産みましたよ~」の意味?
オッケー!そのしるし、受け取った!
賢いなぁ、つばめたち♪言葉がなくても、伝わったゾ![家]
7月1日
[晴れ]
今日は快晴。湿度も低いし、もしわたしがつばめだったら、飛んで回りたいわ[無料]
そんな日に、つばめさん♪が1羽、朝から巣の中に座っているよ。卵を温め始めたみたいです。

6月28日
つばめ夫婦、巣を乾燥中・・・
暇つぶしに、ベランダの欄干で、午後のひとときを過ごしちょります[ブティック]
そこはなんと・・・わたしの部屋の前だってば!
会いに来てくれたのかと思って、「おーい!何してんの~?つばめさん達や~」などと、
話しかけます♪
網戸越しだからね~たぶん外からは見えないんだよね。あたしのほうからはよく見えてるんだってば[わーい(嬉しい顔)]

6月22日
わわわ♪
つばめ夫婦、2回目の巣作りはじめちゃったよ~
今回はどうなるやら~(>_<)ハラハラ[あせあせ(飛び散る汗)]
まずは、お知らせまで[るんるん]
今回の巣は、また超ハイスピードで作っとりますわ[わーい(嬉しい顔)]


2010-08-08 14:46  nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

巣立ち2010~つばめっこの勇気♪ [つばめさん♪]

6月12日、晴れの日[晴れ]
つばめっこ♪が、巣立って行きました[グッド(上向き矢印)][リゾート]
1羽♪を残して、一斉に羽ばたいていったのです♪(←家族目撃談)
今年は成長が、早かったなぁ♪[ムード]
そんななか取り残された1羽♪は・・・
大丈夫です[わーい(嬉しい顔)]
一日がかりで巣立って行きました♪ほっ[揺れるハート]
巣から戸口の棚の上までたどり着いて、へ出てからも、につかまったり、2階のベランダまでよいしょこらと上がったりして、
大変そうでした[あせあせ(飛び散る汗)]
最後の子♪は、巣の中で踏まれることが多かったから、羽ばたきの練習が遅れがちだったんじゃないかなぁと推察してます。
最後、1羽♪だけで出ていくのは、勇気がいったはず[あせあせ(飛び散る汗)]
つられて飛んでった方が楽だったろうね。
そして、先に巣立ったつばめ達♪が、庭の上空をくるくると飛びまわるなかで、巣立ちの遅い子♪を、親鳥♪は、見捨てません。
ぱたぱた飛んできては、「ピピィ!ピピィ!」って鳴くんだよね。
子供達♪も、つられて入ってきて、「ピピィ!ピピィ!」って、呼びに来る。
毎度のことではありますが、感動します[もうやだ~(悲しい顔)]

その晩は、どういうわけか、親鳥♪だけが、巣に帰ってきて寝ていました[ひらめき]
えっ!?子供達♪は?とまた心配になるわけですが、そこらへんがやっぱり野生なのでしょうか。
巣立った後は、もう自分の力で頑張りなさいと?
昨年は、巣立ってからしばらくの間は、全員♪巣に戻って寝ていましたよ?(←それも、珍しいなとは思っていたけれど)
ひゃ~、つばめ♪も、つがいによって本当に、子育ての仕方が違います[猫]

一番最後まで残っていたつばめちゃん
100612_104910.JPG

みんな♪ばいばーい[手(パー)]
また来年来てね♪


2010-06-13 16:02  nice!(3)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

巣立ち2010~おっとりつばめ夫婦♪ [つばめさん♪]

hiyoko.gif
今年のつばめ♪は、春、早々にやって来たのですよ。
時は、3月の終わり・・・[わーい(嬉しい顔)][ハートたち(複数ハート)]
すーっと弧を描いて空からやってきた一羽のつばめ♪が、うちの高床の下へ入ってきました。
お父さんかな?お母さんかな?
つばめ達の巣作りの下見♪が始まったのです。

4月・・・
柱に泥をつけているつばめ♪を見ました。
どこに巣を作ったらよいか、迷っているみたいでした。
つばめ達♪は一番いい場所・・・入口正面の場所へちょっとづつ泥をつけ始めました。
よし、やっぱそこか~と思って、毎日つばめの到来♪を楽しみにしていましたが、
なかなか作業がすすまないのでした。
「どうしたのかなぁ、何か気にらないのかなぁ?」

4月中旬・・・
「おかしいねえ、今年のつばめは、なにやってんのかねえ・・・」
例年ならば、もうとっくに巣が完成していてもおかしくない時期でした。
かつて、新しい巣をつくらなくとも、前からある巣を増築して使っていたつばめ夫婦♪もいましたし、
つばめ♪って、即断即決がモットーなのだと思っていたのですが、
ここまで優柔不断なつばめ達は、初めてでした。
そろそろ、卵を産まなくちゃいけないのじゃないのかしら?と心配になるのでした。
ある時、私は、衝撃を受けました。[がく~(落胆した顔)]

「ねえ、戸、閉まってるよ!つばめが家に入れなくなっちゃってる!」
夕方、うちの納戸の中に入れなくて、2羽のつばめ♪がくるくると旋回していたのでした。
私の姿を見かけて、頭の上をかすめて飛んできました。
つばめ♪はヤキモキしていたはずです。
農作業後、家の者が、うっかり戸を閉めてしまったのでした。

「ごめんよ!!!つばめ達、ごめんね!!!」
[もうやだ~(悲しい顔)]それから、合言葉は、つばめの戸♪をよろしくね、ということで、
みんなで注意して、戸を開けておくようにしていました。
それでも、なかなか巣作りははかどりませんでした。
一度は、半分まで作った巣が、下に落っこちていることがあり、見ているこっちが、ハラハラしてしまうのでした。
それから後、つばめ♪は、しばらく巣作りをしなくなってしまったのです。

それにしても、今年のつばめはのんびりしすぎだね。もうかれこれ1カ月になるのに、まだ、巣が完成していないよ。いっそのこと、空いている巣を使えばいいのに。ほとんど来ない日もあるよ。だけど、夜は、巣の近くで2羽とも寝ているよ。どういうつもりだろうね」
私たち家族のもっぱらの関心事は、つばめ♪でした。
夜、そっと見に行くと、太い釘の上に1羽、半分作って乾いた巣に1羽、といった感じで眠っていました。[眠い(睡眠)]

そして、4月の終わりのあるお天気のいい日・・・[晴れ]
朝早くから、行ったり来たりを繰り返していたつばめ夫婦♪は、
見ていると、とても近くの田んぼの水溜まり[霧]の場所から、泥とわらを交互に運んで持ってきているのでした。
なるほど!この距離なら、楽に泥とわらが持ってこられるじゃない。いい場所見つけたなぁ。私は、そこに、今年のつばめの計画性♪を感じた気がしました。
例年のつばめ♪は、泥を運んでくるとき、たしかもっと遠い田んぼから運んできていました。
なかなか、考えてるね。[手(チョキ)][目]
つばめ♪の白い腹は、泥で汚れていました。一生懸命でした。[exclamation]
そして、この日、作業はあっという間にすすみました。
巣は、子供のご飯茶碗の大きさから、一気に、どんぶり型になりました。縁の仕上げが、とても丁寧でした。
私は、作りかけの巣がみるみると、完成していくのを目の当たりにして、今までのんびりしていたつばめ達♪を思いました。

「ドジでおっとりしたつばめ♪かと思って心配しちゃったけど、ちゃんと頑張ってるなぁ」一度作りかけて失敗した巣から、ちゃんと学んで、あのこたちなりに時期を考えていたのかな。
なんとなく、つばめ達のおっとりのんびりドジ具合♪が、人ごととは思えなくて、おせっかいな気持ちでいた私ですが、信じて見守るしかないなぁと気づくのでした。

なんと、次の日は、大嵐[水瓶座]だったのです。
夾竹桃の木が、一本、根こそぎ倒れてしまうほど、猛烈な風が庭を襲いました。
迷いましたが、納戸の戸を開けて寝るわけにもいかず、つばめ達♪が家の中にいるのを確認して、閉めさせてもらいました。
(次の日は、つばめに合わせて、早起きしました。行ってみると、納戸の中をくるくる回って、早く戸を開けてくれ~っ、ピピーッ、ピピーッ、と鳴いていました)[soon][リゾート]
いやあ、前の日のうちに、巣を完成させておいて、大正解でしたよ、つばめ達[黒ハート]

乾く前の巣[わーい(嬉しい顔)][右斜め下]
100426_170022.JPG

乾燥後の巣[わーい(嬉しい顔)][右斜め下]
100502_143117.JPG

子育てについては、パート②に続きますhiyoko.gif




2010-06-10 14:16  nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ピーチクパーチクの天才♪ [つばめさん♪]

onpu07.gif
朝も早いうちから、物干しざおでしゃべくりまくっていた、あのにぎやか漫才つばめの夫婦が、せっせせっせと、子育て中です。
今回のつばめは、うちでは、今期2組めなんですが、まぁ~よく、しゃべるしゃべる!!
巣が完成していない頃から、朝は、一日の予定を話し合い、夜は仲良く、巣の縁で休んでいるという・・・仲良し夫婦なんですよね。(もしくは漫才の練習・・・?)
巣作りですが、これまた、豪華新築。(どこに巣を構えようかと、いろんなところに、土をつけられ、うちの柱は泥だらけにされましたけど[あせあせ(飛び散る汗)]
できあがりは、しっかりとした深型。わらできちんと縁取りをして、完璧に乾くまで、近くの排水パイプの上で、2羽、並んで、待っていたりして。(もちろん、しゃべりながら)
卵も、一生懸命温めて。
そして、めでたく生まれた、子供たち[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]
残念ながら、一羽、育たなくて落ちて死んでいるこがいました。可愛そうでした。[もうやだ~(悲しい顔)][霧]
生きているこに関しては、ほんの人差し指くらいの大きさだったのが、昨日から、めをぱちっとあけるようになりました。
今では、首をのばして、大きな口で、えさを待っています。
つばめのこは、ほんとうに、成長が早い!
このおちび達が、これまた、親に似て、小さなうちから、よくしゃべるんです。
その中で、可愛い声で歌うこが、1羽います。
この小ささで、もう、ピーチクパーチクができるなんて、ひょっとして、天才!?(←親バカ[わーい(嬉しい顔)]
カエルのこは、カエルといいますが、つばめのこも、つばめ、ですヨ。[目]


2009-07-23 13:55  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

早起きつばめ [つばめさん♪]

もう朝だなぁってわかっていても、ベッドでウトウトしていると・・・
つばめちゃん、参上です!! みてみて、物干しざおの上!!!
早起きつばめ.jpg


ちゅちゅちゅ ちゅちゅちゅん くちゅちゅちゅ じー ちゅちゅちゅん くちゅちゅちゅ じー


最近、来ないから余裕で寝てたのよ。
起きる、起きますよぉ~ん。

     
               ・・・はははのはっ(^^;


2009-06-30 00:09  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

早起きつばめ♪の大きなつぶやき [つばめさん♪]

c-04.gif
つばめ達は、しきりとしゃべっています
が、何を言っているのか、わかりません。雰囲気から、伝わってくるのは・・・


ベランダ物干しざおの上にとまり、茜色に輝きを帯びる、2羽のつばめ

夜明け とともに、活動したいんですが、戸が開いていないもので、巣がつくれないというわけなのです。なので、できるならば、起きていただいて、早く早く早く、戸を開けてほしいのです。だから、こうして、ベランダで ちょっとまあ大声を出させていただいてるんです。そう、。ほんの15センチでっ、構いません!それさえ、してもらえたら、わらは、あっちとこっちにありますし、 空気太陽つばさは、良好なんですよ!あぁ、早く、を産んで、育てなくては」

そして、翼をひろげて、さっと旋回。
ヒトが、起きて、戸を開けてくれるまで、エンドレスに続くおしゃべり・・・。


ハテ?
つばめの気持ちを考えると、夜明け前に起きちゃいそう・・。


2009-06-23 12:38  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

つばめ一家のモチベーション♪ [つばめさん♪]

あの、ちょっと見てくださいっ
うちのつばめっこ達の巣は、こういう状態です!
(ペイントで描きました。下手でごめんなさい)
2009tubame.jpg

実を言いますと、3日前、地面に、2度も、つばめっこが、落ちていたんです!
ほっといたら死んじゃうので、巣に戻してあげました。

それで心配になって・・・
わたし、夕方、家に帰ってから、1時間30分にわたって、物陰にしゃがみ、巣を見ていたんです。
そしたら、その間、つばめの親が2羽、30回くらい往復しました。

やり方を見てたら、
えさをただ運ぶだけじゃないんです。
えさをあげる前に、子供全員のモチベーションを高めるんです。

「チチッ」

と親が言えば、

「ギャーギャーー」

と子供が騒ぎます。
そして、騒ぎながら、図のような状態から、みんな一斉に顔を上げて、口をあけるんです。
親は、顔をみながら、飛んで行って、帰ってきて、えさをあげて、また飛んできて、モチベーション高めて、えさを持ってきて、また確認して、えさをあげて、飛んできて、モチベーション高めて、えさをあげて・・・。
この繰り返しなんです。

で、子供達は、親が来ない時間は、巣から尾っぽを出して、フンを地面に落としたり、
羽根をばたばたして、飛ぶ練習をしたり、くちばしをカチカチ鳴らしたり、毛づくろいをしたり・・・と、
そんな感じで、結構動いてるんです。

つばめっこが落ちているのを発見してから、3日経ちました。
ずいぶん成長して、全員、朝から、白い胸を張って、えさをもらえるのを待っています。
頼もしいなぁと、思います。
時々、向きが入れ替わります。
さっき見に行ったら、全員左を向いていたと思ったら、次に見に行ったら、全員右を向いていたりします。
しかも、折り重なりあって(^^;
不思議だなぁとか思いますが、きっと、親のモチベーションアップ誘導作戦の賜物でしょう!!

親は偉いですね~ほんと。
あんな小さな巣で、6羽も、まんべんなくえさを与えて、大きく育てているんですもの。
夜なんか、柱に一本打ってある長釘をヤドリギにして、夜通し、子供達を見守っているのですよ。

本当に、可愛くて偉くて微笑ましくて賢くて愛情深くて・・・。
感動します。


2009-06-06 00:36  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2009~つばめちゃん 隣鳥愛♪ [つばめさん♪]

10101765.gif今年は、つばめっこ♪がですね、なんと6羽生まれております~(*^^*)y10101765.gif
今年のつばめさん夫婦♪はですね、最初、昔の巣を使おうとしていたんですが、気に入らなかったみたい。
昔の巣の柱の反対側にもうひとつ、新しい巣を作ったんです。
ひゃぁ~大変!なんでまた?
古い巣があるんだから、利用すればラクなのに。
去年は、鳥一倍?用心深いつばめさんだったので、浅かった巣をわざわざ増築して、深いボール型に変え、下からはのぞけない構造にしていたんです。
(その前の年が、あまりに小さい巣で、雛が成長とともに、てんこもりに・・・8981251.gif(笑)
って、笑ってごめんなさいっ)
そして、古い巣は、入口からみて裏手の暗い場所にあるため、
つばめさんにとってみたら、えさをやるのも、くるっと回転して飛ばないといけないわけで、ちょっと効率が悪かった。9475036.gif

そして8991206.gif
今年のつばめさん達は、いろいろ検討した結果か?野生の勘?からか、新しい場所に巣を構えました!
人に対して逃げも隠れもいたしませんという場所で、
堂々とした横顔で卵を温め、ついに雛が生まれたのです。o(>w<)o ←感動10101759.gif
そして、(そっとですよ~たまにですよ~)
見に行けば、雛たちが、可愛く並んで顔をだしているのが見られます。
あたし達、こんな近くで見てもいいの?
アリガトウ~つばめさん達や~9005198.gif9117986.gif

それにしても、あの大胆な態度や見切りをつける素早い判断力は、凄いです。
「知能ありますよね!」
って、そんなこと言うのも、はばかられるくらい、教えられてる気がします。
ちなみに、母は、2日に一回は、フンの掃除をし、
「チュン!」
と言って、鳥のマネをして、雛の反応をみているのだとか。
「おしめを替えてやってるんだ」と、つばめ達のお母さんのような気持ちになっているようです。

今年も、雛たちが、すくすく育っていきますように、祈ってるよ~ (・人・)aicon75.gif
ね、つばめさん達!8731339.gif9116708.gif


2009-05-28 21:34  nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

鳥さん達がくる庭♪ [つばめさん♪]

わが家の庭は、にぎやかです[わーい(嬉しい顔)][グッド(上向き矢印)]
大きい庭というわけでもありませんが、木がわりとあるせいか、
野鳥さん達がいっぱい遊びにくるんですね[るんるん]
母が、ランダムにいろいろ植えています。
芝生ありの、畑ありの、花壇ありの、風よけの木ありの、果樹ありの・・・と、
おもいつきで何でも植えちゃったよ~的な、庭。
性格が、そのままでている・・・なんていうと、母はふくれちゃいます。
あたたかい感じのする庭だね~って、言ってほしいんですって。(何か知んないけど、お茶目な母です[あせあせ(飛び散る汗)]
え~、そうそう。
今年のつばめさん夫婦は、雛を3羽育てているようです。(母談)。
2階のベランダから、近くで、つばめさんの旋回が見られるんですよ~。
「ピイ ピイ」
なんて鳴きながら、追いかけっこ、がんばれ~。
aicon75.gif
それから、キジバトさん夫婦も、ヒバの木に巣をつくり、子育てをしています。
「ホーホードデッホー ホーホードデッホー」
いい声で鳴いてるかと思いきや、
巣の中で、
「グルグルー グルグルグル」
みたいな声を出していたりします。
何なんですかね~。
ハトさんにも、いろいろあるんでしょう。
具合でも悪いんちゃう~?とちょっと心配する私。(たぶん違うでしょう)
暇人ゆえの、いらぬ世話焼き、御免こうむっちゃいますよね~こりゃこりゃ。[たらーっ(汗)]
ashiato.gif
自分のことが順調だと、家族のことが心配で、
家族のことが大丈夫だと、金魚のことが心配で、
自分も、家族も、金魚も大丈夫だと、野鳥の心配をするのかな、おいら。
妙なことです。
[サッカー]
お次は、
「ケーン ケーン 」
響きわたる鳴き声は、キジさんです。
声はすれども姿は見えぬ的存在ですが、
うちの近所に、確実にいます。
こちらさんもつがいで、どこかに巣を持っているようなんです(またまた母談)。
あれっって思うほど、美しい紺色の羽の色は、オス。
オスのほうが、きれいで目立つんですね。
偶然、キジさん夫婦が、数メートル離れて歩いているところを目撃した時は、超嬉しかったです。
あたしって、幸運?
キジさんは、基本、いつも徒歩ですけども、なかなか、揃って会えませんからね~。
[ハート]
久々に、カラスくん達も、庭を物見にきました。
2羽ずつ組になって、
「アア アア」  「アア アア」
言ってます。
あっちとこっちで、何を伝えあっているのかな~?
食べるものが、あるのかないのか?そっちはどうなのか、こっちは見つけた、食べちゃうぞ。
きっと、そんなことなのだろうと思いますけどね。
とかく嫌われ者のカラスくん一味ですが、
花粉症が始まる前の季節、近所の大きな木が、ことごとく切り倒されてしまったせいで、
住処を奪われてしまいました。
今は、別の場所で無事に生活していることを、祈るばかりです。
[end]
最後に、
名も知れぬ小さな野鳥たちも、休みにやってきます。
さえずりは、止むことがないくらい。
「さくらんぼの木」に、実がつき始め、
母は、小鳥たちに食べられないように、
ひもを張ったり、きらきらひかるものをつけたいといって買ってきました。
そこへ、私も呼ばれます。
「つけるの手伝って~」
「ねえ、お母さん、さくらんぼなんか、いいじゃん。鳥にやっちゃえば。あたしたち、他に食べるものいっぱいあるんだからさ」
鳥的志向で、ちょっと母をけん制します。
すると、母は言います。
「大事なさくらんぼ、鳥なんかにあげられるかね!にくにくしい!自分で食べるためじゃないよ、お父さんに(天国にいます)あげるんだよ」
「あっ、そうか。じゃあ、お父さんのところへ、おいしそうなとこを数粒あげて、
あとは、鳥さんにやるって、そういうこと?それでいい?」

まあ、そんなわけで、休みの日、庭にいるのも、面白いですよ[ひらめき]





2008-05-28 14:58  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

つばめさん飛んだ [つばめさん♪]

9475036.gif
2008年3月31日の晴れた日

つばめさんが
青い空を飛んだ
翼をひろげて
風をうけて

ちょうどね
話をしていたの
直前まで
まだちょっと寒いね
春風の吹く午後

ねえ うちへ来ない?

うちの巣はね
一昨年若い夫婦がつくって
去年ベテラン夫婦が補強した
とってもいいお家なんだ

庭の芝生がきれいだよ
畑もすぐ前にあるし
みはり棒もあるよ

つばめさん
ぜひうちに来てね
見ないふりして待ってるね


2008-03-31 21:32  nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

巣立ち’2007つばめ そろそろ [つばめさん♪]

今年、うちで家族を増やしたつばめちゃん家族のお話です。

親鳥は、大きなつばめです!
といっても、ええっ
て思われます?
羽を広げた時の長さ、白い腹、飛び回る姿が、大きく見えるんですよ。
頭上を旋回する姿も、気合いが入っています。
そんなつばめのご夫婦が、うちにいます。

毎日、鳥ばっかり見てますと、なんとなくですよ、なんとなく、
「あっ、あの鳥は若い!隊長クラスだ」
「あっちは、ボスだな」
「あらあら、子供ちゃん」
だんだん、わかるようになってくるんですね、素人目にも。

そうそう、野鳥の観察に興味がおありの方は、身近な野鳥を、「ものさし鳥」にすると、
いいんですって。
スズメ、キジバト、カラスなどは、よく見かける鳥で、
「あの鳥は、スズメより少し大きかった」
「カラスとおんなじ位の体長だった」
のように、大きさを測るみたいです。

にわか野鳥ファンなので、つい鳥の話をすると、長くなってしまい、あいすみませんっ

昨年のつばめは、孵化した幼鳥を育てられなかったんです。
大雨が続いたことも原因のひとつだったのかな。うちの人間の家族、がっかりしちゃって

今年は、お天気のよい日が続いていますね。
うちの肝っ玉母さんつばめは、2回も産卵して、無事につばめっこちゃんを
育てています。
えらいもんで、うちに来たとき、はじめからあった巣を点検し、これはちょっといかんって思ったのでしょう。
巣を補強してから、卵産みました。
賢いです!ベテランです!
子供用茶碗のようだった巣が、小ボールのように、覗き込めないつくりになりました。
つばめっこも、親鳥に訓練されていて、
人がいないときは、羽をぱたぱたさせて好きなことしてますが、
人の気配がすると、とたんに兵士のように平伏の姿勢をとります。
尾が、はみだしてますが(^_^)・・。
今年最後のつばめちゃん、ただ今、1羽おひとりさまにて、巣を占領中です。
もう、大きさは十分。
親鳥が、時折、仲間のつばめを7~8羽引き連れて、巣までやってきます。
「おっす!」
「ちは!」
「飛べ!」
「一緒に!」
「それ!」
「今だ!」
「羽をっ!」
「こうやって!」
代わる代わる、つばめっこに、ピイピイ言うんです。何を言っているのかなぁと、想像。
親鳥も大変ですね。
ガンバレ!つばめっこ、巣立ち。
みんなで南の国へ、飛んでいくんでしょ、置いてかれちゃうよ~。


2007-08-21 16:42  nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

巣立ち’2005つばめ [つばめさん♪]

渡り鳥つばめちゃん(^^)のお話です。
毎年、うちの家に来て、子育てをしてゆくつばめちゃん。
そもそもの始まりは、一昨年でした。
つばめが、家の周りをぐるぐる悩ましげに飛び回っていたのでした。

「ああ、去年もつばめ、来たんだよ。どこか巣をつくるところを、探して。
うちの地下へ入りたがってね~。つばめが巣をつくる家は福がやってくるって昔からいうからね、どうしようかね?
今年は、どうしようかね?」

そう言って、悩んでいたはずが、母はいつの間にか、
地下の戸を開けて待っており、期待通り、つばめちゃんご夫婦が、新築に来たというわけなのです。
選んだ場所は、地下(物置)の低い位置の横柱でした。

=ご注意
 うちの家は、雪国建築なもので、高床式です。
 2階と3階が住居になっています。
 1階が、駐車場、件物置。
  まぎらわしいのですが、1階のことを、地下ってよんでます=

つばめさんは、働き者。
一日中、いってらっしゃい、お帰りなさいの繰り返しで、せっせせっせとお仕事します。
巣をつくる時は、材料を集めて運び、
卵を温めるときは、2羽のうち片方がえさを運び、子が生まれたら、またえさを運ぶのです。
ゆえに、朝早くから、つばめちゃんが入ってこれるように、戸を開けなくてはなりません。
そこで母は、地下の戸を開けたまま、夜寝ることにしました!
今では24時間、つばめさんのために、地下の引き戸は、半分開け放しにしています。
鳥類の早起きには、とてもかないません

ところで、
初めてうちへ来てくれたつばめさん夫婦は、まだ小さくて若く、新しい家づくりに、手間取っていた様子。
最初作った巣が、落っこちてしまい、柱の反対側に作り直して、
完成した愛の巣は、とても小じんまりとしたおうちでした。
それから、そこで、卵を産み、温めました。

その後、順調にヒナが孵り、
4羽のつばめっこが、ちょこちょこ口を開け、可愛い顔をのぞかせてくれながら、すくすく成長しました。

しょこたん風にいうと、ギザカワユスo(>w<)oo(>w<)o    ちいさな巣に、4羽とも、からだが入りきらないのです。なんていうか、てんこ盛り、でしょうか。そんなんでいいのかな?すごいはみだしてるな~と、思った瞬間、 ばたばたばたばた!4羽、いっせいに飛び立ち、家の前の低い電線の上に、とまりました。ある日、突然、全員一緒に、巣立つんですね!びっくり、感動、おさびし山!夜半に、台風がj通過するとのことで、雨風が、すごかったんですよ。だから、つばめっこたちが、死ぬんじゃないかと、一晩中気になっていました。何かしてあげたいのに、何もできなくて。 翌朝、つばめっこたちは、ちゃんと、ちびっこいおみ足で、電線にとまっていました。 ほっとしました 「野生の鳥は、たくましい。きっと親鳥が、子供に、嵐のしのぎ方を、教えたんだね」母が、つぶやきました。よかった、よかった、喜び村。 つい、長々語ってしまいました!今年のつばめちゃんの話は、また次回にします。読みにくくなっちゃって、ごめんなさい!


2007-08-20 15:39  nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感

つばめさん♪ ブログトップ
短篇小説 W   別天地へ行け

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]